アメリカ地名委員会、竹島を韓国領に戻す

2008年08月01日
■アメリカ地名委員会(BGN)、竹島(=独島)を韓国領に戻す
 
 
米地名委員会(BGN)が、竹島(=独島)の帰属先を「韓国」→「主権未指定」→「韓国」にしたというニュースなのですが、韓国領に再変更されたことよりも、米地名委員会(BGN)が竹島(=独島)をもともと韓国領としていたこと自体が初耳で驚いています。日本政府や日本のメディアは、これまで日本に不利な情報も含め、きちんと国民に事実を伝えてきたのでしょうか。今回の件で非常に疑問を感じました。
 
 
産経新聞 7月31日(夕刊)より

  •  竹島 韓国領に再変更 抗議受け大統領指示 米地名委

    •  【ワシントン=有元隆志】米政府機関の地名委員会(BGN)は30日、竹島(韓国名・独島)の帰属先について、「韓国」から「主権未指定」と先週変更した措置を撤回、再び帰属先を「韓国」に戻した。韓国政府からの強い働きかけを受けたホワイトハウスからの指示を受けて再変更した。ブッシュ大統領の訪韓前に軌道修正した形だが、米国のあっけない方針変更に日本側からの反発も予想される。

    •  米国家安全保障会議(NSC)のワイルダー・アジア上級部長は30日、記者団に対し、「変更について、われわれの政策が変わったと韓国民に受け止められたことを遺憾に思う」と語った。

    •  そのうえで「領土問題について、(どちらを支持するか)われわれの立場は示さない。韓国と日本が外交的に解決すべきと信じている」と述べ、中立を守る米政府の立場を強調した。

    •  BGNが帰属先を変更したのは、領有権をめぐり日韓両国が対立しているなか、米政府の中立的な立場をより明確にする狙いがあったというが、今回の措置は韓国側の要求を全面的に受け入れた格好だ。

    •  ブッシュ大統領は8月4日から韓国訪問に向けて出発するが、訪問直前のBGNの措置によって、米国産牛肉の輸入再開問題をめぐって、すでにぎくしゃくした米韓関係がさらに悪化し、韓国での抗議運動が予想されたため、再変更を決めたものとみられる。

    •  ワイルダー部長によると、韓国政府高官からの要請を受けて、ブッシュ大統領がライス国務長官に変更について調査するよう指示していた。

    •  BGNは島の名称について、従来通り「リアンクール岩礁」を基準としたが、別称については同岩礁の下に記されていた「Take Shima(竹島)」の順番を下げ、「Tok-to(独島)」を上位に置いた。



  •  町村長官「過度に反応しない」

    •  米政府機関の地名委員会が竹島(韓国名・独島)の帰属先を再び「韓国」に戻したことについて、町村信孝官房長官は31日午前の記者会見で、日本政府としては特別のアクションを起こす考えはなく、米国の新たな判断に期待する考えを示した。

    •  町村長官は「米政府の一機関がやることに、あまり過度に反応することはない」と言明。同時に「(米政府の)結論ではない」とした上で「(竹島問題の帰属先について)米政府は中立的な立場を強調している。今回は米国の立場の変更を意味するものとは受け止めていない」と述べた。

  •  韓国は歓迎

    •  【ソウル=共同】韓国の李東官大統領報道官は31日、米地名委員会が竹島(韓国名・独島)の帰属地の説明について韓国領と元に戻したことについて「韓米同盟の復元と信頼回復の結果だ」と歓迎する談話を発表した。

    •  談話は「異例に迅速な措置が取られたのにはブッシュ大統領が韓国民の情緒を十分に理解しており、両首脳間の深い信頼と友情が反映された結果だ」としている。
 
 
 
アメリカ地名委員会(BGN)の公式サイト http://geonames.usgs.gov/
http://geonames.nga.mil/ggmagaz/geonames4.aspから検索欄(Name)にリアンクール・ロックス(Liancourt Rocks)と入力し検索すると、所属国家名(country)に韓国(South Korea)と表示されます。

  • 最終更新:2009-02-08 04:34:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード