エムペ Van・Fleet特命報告書(1954.4.26~8.7)

[携帯モード] [URL送信]
Van・Fleet特命報告書(1954.4.26~8.7)
 
獨島の領有権
 
 獨島(別名・リアンクール岩礁、竹島)は、日本海の日本の本州と韓国の中間地点にある。この島は、不毛の無人の島である。日本との平和条約が起草されたとき、韓国は獨島の権利を主張したが、合衆国は日本の主権下に残すことを決定し、平和条約の日本が所有権を放棄する島々には含めなかった。韓国は、合衆国の獨島に関する意向を内々に知っていたが、合衆国はその意向を公表しなかった。合衆国は、今なお獨島を日本の領土であると考えているが、紛争への介入は拒否した。紛争を国際司法裁判所に適切に付託すべきであるという我々の意向は非公式に韓国側に伝えた。


トップへ


      • -----------------------------------------------------------------------------

      • -----------------------------------------------------------------------------
[グループ][ナビ]
[HPリング]
[管理]


      • -----------------------------------------------------------------------------

無料HPエムペ!

  • 最終更新:2012-09-11 19:32:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード