日本島根県指導には独島がない

日本は死んでも分からない独島話 88
李イェギュン |イエナで |2005.08.15 |319p | ISBN : 8995695900 


評点 8.80 10 参加 |ネチズンレビュー 7件 図書館所長情報 : 国立中央図書館 |国会図書館 価格 14,000ウォン → 最低価 11,200ウォン     
    ピタゴラス救出作戦
   夢見る屋根裏部屋
   今愛しない ..
  

  

  図書情報  ネチズンレビュー 購買する 
 
本紹介
最初公開!
日本島根県指導には独島がない.
この本は今まで知られていなかった独島関連古地図たちも新しく公開している.特にこの本で公開される <島根県前途>(1903年)は目を注いで見なければならない部分だ.1903年発刊されたこの指導には独島が含まれなかった.最小限 1903年まで島根県では独島を自分たちの領土だと思わなかったということが分かる.1905年 2月 22日日本は独島を島根県に強制編入させた.ところがその後に製作された島根県指導でも独島は日本領土で描かれていない.1917年,1935年発行された島根県指導にも独島はない.この事実は島根県が独島を強制編入させた後に実在的に行政管理をして来なかったということを立証する証拠になる.独島に対して住所を付与したことも 1953年 6月の仕事だ.すなわち,島根県が独島を強制的に編入はさせたが実效的に支配しなかったということを意味する.これと共にこの本は独島関連古地図を含めた関連歴史的資料,豊かな写真資料などを動員して独島が分かりやすく説明しながら立体的に照明していることも除くことができない特徴だ.世宗実録地理誌と8道総図(八道総図) など私たち側古地図と資料から日本大政官が独島の韓国領を認めた文書,独島に対する日本の最初記録,島根県(島根県) 考試 40号などのような独島に係わる珍しい資料の内容も詳細に紹介されている.20余年の間独島守りで活動して来た著者たちの独島に対する平素考えもオロッがとけていて,独島と領土問題に関心を持った人々に多くの考え距離(通り)を提供してくれる.独立記念館ギムサムウング官長は推薦社を通じて “この本は独島のすべてのもの,この島が大韓民国の領土という歴史的 ・拐在的なすべての資料と記録を集大成している.この本が日本に知られたら日本は黙るようになりそうだ”と明らかにしている.

独島に対するすべてのもの盛った本出た
私たち地独島の歴史から自然地理,国際法的な争点はもちろん独島を取り囲んで起ったエピソードたちまですべてのものを盛った本が出た.著者たちは十数年前から独島守りで活動して来たし,独島愛運動に休みない熱情を見せて来た青い鬱陵・独島飾りの集まり李イェギュン会長と韓国外大独島研究会金城壕さん.これらが最近発行した ‘日本は死んでも分からない独島話 88(図書出版イエナで)’はその間漠然と近付いた独島を誰も理解しやすく解いておいている.また一般に知られていなかった独島に絡んだ興味津津な内容を記していて読む楽しさも逃していない.今まで独島を扱った諸本は歴史,国際法などちょっと重い話を取り上げていて一般人たちが近付きにくいのが事実だった.この本はそんな点で自由に見える.過去歴史に縛っているのではなく現在独島を取り囲んで展開されている話をおもしろく編んでいる.鬱陵島開拓初期地上楽園を捜していかだで独島を尋ねた人々の事情から有名な映画俳優率ブリンノ家門が鬱陵島の森林伐採権を持って行ったという話,露日戦争と宝船に縛られた事情,独島であった兎撲滅作戦,鬼騷動などは今までの独島を扱った諸本では見られなかった内容だ.それにもかかわらずこの本が真摯な悩みたちを避けたことではない.今まで公開された独島関連研究成果たちを皆結集させておいたと言っても過言ではない位に膨大な内容を盛っている.250余点に達する独島写真,100余点に達する古地図など歴史的証拠資料などがこの本が単純に興味主で扱われなかったということを言ってくれる.この本は今まで知られていなかった独島関連古地図たちも新しく公開している.特にこの本で公開される <島根県前途>(1903年)は目を注いで見なければならない部分だ.1903年発刊されたこの指導には独島が含まれなかった.最小限 1903年まで島根県では独島を自分たちの領土だと思わなかったということが分かる.1905年 2月 22日日本は独島を島根県に強制編入の時だが,その後製作された島根県指導でも独島は日本領土で描かれていない.この事実は島根県が独島を強制編入させた後に実在的に行政管理をして来なかったということを立証する証拠になる.独島に対して住所を付与したことも 1953年 6月の仕事だ.

日本が独島にとらわれすぎる本当に理由捜した!
露日戦争 100周年,独島は日本の象徴
日本が独島にとらわれすぎる本当の理由は何だろう?独島海底の地下資源,独島周辺海領土など経済的理由のためだという主張もあって,政治・ 軍事的な目的のためだという推定もある.ところで最近独島が日本の自尊心を象徴する島という主張が申し立てられた.独島研究が李イェギュン,金城壕さんは最近発行した‘日本は死んでも分からない独島話 88(図書出版イエナで)’でこのように主張した.著者たちはこの本で日本が独島にとらわれすぎる理由に対して今までとは他の主張を広げている.著者たちは独島領有権論難の本質が分かるためには日本が独島を強奪した 1905年の状況を見詰めなければならないと強調する.露日戦争を控えていた日本は 1905年 2月22日島根県の考試を通じて独島を編入したということはよく知られた事実.ところで著者たちはそんな独島が日本にどんな意味を持った島なのかに注目する.日本にあって独島は露日戦争と分離しては思うことができない島だ.今から 100年前東洋の小さな国日本は世界最高強大国の一つで数えられたロシアを相手で戦争をした.それがちょうど露日戦争だ.この戦争で日本はロシアに勝利することで一躍世界的な強大国で登場した.その勝利を導いた人物は日本で海神(海神)で仰ぎ敬うトゴヘイ八で(東郷平八郎?1846~1934) 提督.彼はロシアバルティックハムデを東海に全部首長させてしまった.ロシア艦隊指揮圏を持っていたネボがトプ(Nebogatov) 所長は 1905年 5月 28日午前 10時 30分独島前海で降伏したということが著者たちが明かした事実たち.著者たちは当時日本言論たちが ‘独島が露日戦争で名所になった’と言う記事たちを扱っているということも捜し出した.日本電報新聞(電報新聞),読売新聞(読売新聞) などは ‘大海前にこのやや小い島(独島)が世界に輝く光営になったし,これは島根県の光営でもある’と報道している.すなわち独島は日本が露日戦争を勝利に導くのに決定的な役目をしたし,作戦圏の核を成したし,露日戦争の終決地点だったということが著者たちの分析だ.著者たちの分析とおりならロシアの降参を受け出した独島は日本が弱小国で強大国に世界市場に顔を出した戦勝記念聖地(戦勝記念聖地)になるわけだ.したがって独島は世界最高強大国を賞どおり争って勝利したという日本人の自尊心を象徴する島だ.金城壕さんは “日本は物質的な価値よりは民族の自尊心,すなわち ‘精神的価値’を捜すために欲心を捨てることができないのだ.しかも今年は露日戦争 100周年になる年だ.露日戦争の終決地点である独島を欲張ることは日本の選択であるしかない”と明らかにする. [インタパーク提供]
この本の統合検索結果確認
作家紹介 
著者 |李イェギュン
李イェギュン ‘青い鬱陵・独島飾りの集まり’ 会長で活動している.私たち地独島を外すように作る事に一生を捧げた.4代目鬱陵島に住んでいる鬱陵島地付きである彼は 5年前から鬱陵文化院副院長まで兼ねている. 彼の活動領域はもう独島飾り運動をトイオノムオソである.1996年には鬱陵島で 3千余人が参加した中に ‘日本妄言糾弾決起大会’を開いたし,その年 3.1節には政府の挽留と悪天候にもかかわらず独島に入って日本に送るステートメントを朗読,国内外に大きな反響を得たりした.2005年現在彼は独島愛運動の先鋒に立っている.明智大学校社会教育院文化コンテンツ科指導教授.
(死)韓民族領土フォーラム事務総長.
日曜ソウル記者で活動.

韓国外国語大学校独島研究会で活動を始めた後今まで 20余年の間領土問題に関心を持って来た.1988年鬱陵 - 独島いかだ探査に参加したし,展示会など各種行事を進行して独島守護運動を広げて来ている.

著書
《面白い大学旅行》,《韓国のマンガが 55人》,《玉璽,隠された歴史を言う》,《日本は死んでも分からない独島話88》(共著),親日変節漢 33人》(共著),《恥ずかしい文化踏査記》(共著) など多数[インタパーク提供]
作家の統合検索結果確認
目次 
推薦の文

海東にも人が住んでいる
引っ越し部将軍于山国征腹する
鬱陵島と対馬島の婚姻同盟
高麗武臣政権の于山国開拓の時も
島を留守にしておいたとあきらめたことではない
幻想の島料も
王朝実録の安竜福事件
悲しい!安竜福将軍
安竜福は国境を侵犯?
[インターネットKyobo文庫提供]

ネチズンレビュー |総 7件(良いレビューをまず露出します)
10 日本との独島紛争がもう一度韓半島を荒して過ぎ去った後..  1 dongwan98324 2005/10/09 
10 '独島はわれらの領土'と叫ぶが,独島に対して何を .. [5] 6 a700si 2006/06/23 
10 日本が死んでも分からない独島だけの話があった.. [1] 0 ehreh1111 2006/07/17 
レビュー書く |ネチズンレビュー皆表示
分類 
人文/教養 > 韓国学/韓国文化 > 韓国学/韓国文化の話

意見書き取り 運営原則

ronal64ds 日本はやっぱりまだ概念が付くね
2008/08/27 21:03
          ログである後文を残すことができます.  

全体意見表示 (1個)
今見る本情報に追加,修正,削除が必要ならば,本顧客センターに残してください! 
この本の出版社は出版社ページで直接本情報を管理することができます.

  図書情報  ネチズンレビュー 購買する 
 
分野内セロナオン本 世宗大王家門の 500年野望と教育 語文学士(2009) 
百済と纎津江(洋装) 敍景文花蛇(2008)
韓国の文化生活 浄人出版社(2008)
近代と会った美術と都市 斗山洞よ(2008)
金山不この村 大源寺(2008)
分野内ベストセラー 文化の発見
文学と知性社(2007)
文化郷愁実態調査 2006
文化観光省(2007)
瑞山定石して
延世大学校出版部(2007)
民族士官定立の論理
延世大学校出版部(2007)
真珠八景
知識産業社(2007)

[テーマ] 生まれ変わる清渓川に会う~ 

[テーマ] あの時その時代,近代の生~ 
同じ分野の本文表示本
先人たちの智異山ユラムロック
韓国人にご飯は何か
 
本ヘルプ - 利用約款 - 個人情報取り扱い方針 - 責任の限界と法的告知 - 掲示中断要請サービス - 出版社提携案内 - 図書館案内 - 顧客センター

Copyright c NHN Corp.All Rights Reserved.



TITLE:ネイバー本 :: 本読むあなたが美しいです.
DATE:2009/01/17 13:50

  • 最終更新:2009-03-06 17:03:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード