韓国が日清戦争前に中立宣言をしたという嘘

2006年05月06日
 
韓国が日清戦争前に中立宣言をしたという嘘

 
 
 
マンガ嫌韓流は、韓国は日清戦争前に中立宣言を出しておいて、

清に出兵要請したと非難しています。

    日清戦争前に朝鮮は中立宣言したのに!
    その中立宣言を出した数日後に清に出兵要請を出していますけどね
    うわ汚すぎ……
         <マンガ嫌韓流「第8話 日韓併合の真実」P.208>



韓国が日清戦争前に中立宣言した事実はない



韓国が中立宣言をしたのは1904年の日露戦争直前ことです。

その10年前の日清戦争に対しては中立宣言をしていません。



「甲午農民戦争」鎮圧のために朝鮮政府が清国に出兵要請したのが、

1894年6月3日で、日清戦争はその年の8月に起こります。

    農民軍の全州占領にあわてた朝鮮政府は1894年(明治27)6月1日、
    袁世凱に非行式に清国軍の出動を要請、3日には公式に出兵を要請
    した。これをうけて漢城駐在の清国軍は即日出動し、8日からは
    清国派遣隊が忠清道牙山湾に上陸、忠清道一帯に駐屯した。
            <海野福寿*1「韓国併合」P.88>



韓国が局外中立宣言したのは、1904年1月21日のことで、

1904年2月の日露戦争が始まる直前です。


局外中立宣言の試み

日露の緊張がたかまるなかで、内蔵院卿・度支部協弁李容翊らは

戦時局外中立論をとなえた。1903年8月、韓国政府もその方針を

とり対外工作を開始した。諸国の承認をうるためである。

9月3日、駐日韓国公使高永喜から韓国中立保障要請をうけた

小村外相は、26日、平和維持と友好に努力している現在、

戦争を口にし中立を論ずるは「時機に適せる義」と回答をはぐらかした。

事実上の拒否である。一方、ヨーロッパ諸国へ特使として派遣された

玄尚健は、翌年1月11日に帰国して各国の承認の見通しを報告した。

皇帝はただちに密使をチーフーに派遣し、1月21日に同地から

韓国外部大臣名の電信を各国政府に送り、韓国の戦時局外中立を宣言した。



<海野福寿「韓国併合」P.118>



もしかして「日清」と「日露」を混合している?



P.207でも「日本が韓国を併合するに到った理由を世界史の中で語る」と

前置きしながら、日露戦争に関する記述がまったくありません。

日清戦争後、韓国がロシアに接近したことを根拠にいきなり「保護国に

した後併合した」という不自然な描き方をしています。

今回もまた、日露戦争前に行われた韓国の中立宣言を日清戦争前として

描き、全く関係のない清への出兵要請と結び付けるという大きな勘違い

をしています。一国の主権を奪う重要な世界情勢を描くことの責任の

重さを考えれば、山野車輪*2の明らかな勉強不足と言わなければ

なりません。
 
 
 

 *1:明治大学教授。専門は日本近代史。近代日朝関係史。

 *2:マンガ嫌韓流の作者

  • 最終更新:2009-02-08 15:06:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード