18.19C前後の鬱陵島及びLiancourt Rock付近の漁業 020




serra30|06-25 20:03

portico ドクトリンと言う(のは)概念でも分かって来る.w 当時の水域概念に対して; 安保や便義のために; 一特定の海岸から離れた島等は相手側にもう確定された 権原を見せてくれることで; 一番近い海岸政府の管轄権だ; 当たり前なの?


→ globalexplorer|06-25 20:04     


韓国が実効支配/認識していないのに領土としては認められないのだがwww


→ globalexplorer|06-25 20:06     


早く徴税記録/鑑札発行記録の証拠を提示しなさいwww


→ serra30|06-25 20:16     


笑い公道政策は? 行政力行事ですね.日本より早いですね.日本が行政力行事と言う根拠を見せてくれて.,あしか操業はライセンスのみ, 行政力行事ではないです^^ 笑い


serra30|06-25 20:18

. 鬱陵島の 税金は 税を走路して 100分の 5率で取り立てるのに, 概して 全南出身 漁民らから 500〓600円を取り立てている禹用鼎 仲間がソウルを出発したことは 1900年 5月 25日だった. 内部来去案, 第13冊, 光武 4年 6月 19日條 <照会 第12号> 真実 (5) 鬱陵島の 税金は 税を走路して 100分の 5率で取り立てるのに, 概して 全南出身 漁民らから 500〓600円を取り立てている. 本来 税は 100分の 10を取り立てたことなのに近年に 島監が 全羅民の請願によって 100分の 5で 減してくれたのだ.> 1900年以前から税金集めているね定木日本徴税の記録を見せてくれようか? 鬱陵島独島含んだ漁業を関係で?w


→ globalexplorer|06-25 20:21     


韓人が鬱陵島で徴税を行っているのはわかっている。  しかしLiancourt Rocksで創業している日本の事業主からLiancouert Rocksでの漁獲にたいする朝鮮側による、1903年から創業している日本の業者に対する徴税と鑑札が確認できないのだが。


paxana1|06-25 20:20

一言で笑わせるやつだね .. 1881年以後もう日本政府が ,鬱陵島, 独島の実效支配に係わる朝鮮の鬱陵島公道政策によって実效支配に対することは朝鮮の政策的に中止になってイッオッダヌンゴッを , 日本政府がもう分かっていたし , その後の独島実效支配に関したことは問題ではないともう日本政府が認めた事実を .. globalexplorer お前に 1881年以後の朝鮮の鬱陵島 , 独島に対する漁業基地に関した実效支配を独島所有権主張にしなければならない理由が何? 日本政府が 1881年以後独島の漁業基地等の実效支配は問題にならないでもう認めたが , お前はそんな日本政府の認定が過ちなったことだ ?? もう日本政府が認めた事実に対して . 日本政府ではなくてお前を説得しなければならない ?? ニワトリ頭こいつ..


→ globalexplorer|06-25 20:22     


1881年において朝鮮側は鬱陵島を当然実効支配しているが、Lianocurt Rocksに対して実効支配していないが。1882年の李圭遠の報告にも地図にも”Lianocurt Rocks”は登場しませんw。


→ globalexplorer|06-25 20:24     


日省録でも承政院日記でもいいから、朝鮮が"独島”を認識していた記録の部分を提示しなさいw


serra30|06-25 20:22

ところでグローバルエクスプローラ争う方式が誰に似ています;. k..,証拠を見せても駁する証拠も見せてくれる事ができないこいつ, シガンクルギなら勝つと思う情けない. おもしろいです.paxanaさん撤収します.時間の無駄だから.


→ globalexplorer|06-25 20:25     


そのまえに証拠を一度たりとも出していないではないか。http://www.koreanhistory.or.kr/eng/index.jsp <ここから必死になって証拠を提示しなさいw


→ globalexplorer|06-25 20:26     


http://kindai.ndl.go.jp/ 日本側の文献はここから必死に探しなさい。


serra30|06-25 20:26

しかし Liancourt Rocksに創業している日本の事業主から Liancouert Rocksへの漁獲に対する朝鮮側にの一, 1903年から創業している日本の業者に対する徴税と監察を確認することができないが. >日本人業者に対する 1900年大韓帝国と日本の共同調査で森林伐採だけ確認された. また大韓帝国は 1903年 4年日本人に対する撤収を主張する. 森林伐採は慣行という日本の警察.. 日本の業者があしか操業許可受けたことは 1905年以後, 一体何のうわごとをして. グローバルエクスプローラ. お前がここで言わなければならないことは, 創業と許可も仕分け出来ないのに脱して, そうではなく, どんなに日本政府が徴税より力強い行政力を行使したのか? に関するのだ. そして万が一にお前の話どおりリアングクルト楽時期以後, 日本人業者があしか操業をしたと欠点, それが功績に認められたのが 1905年だ. それならその以前を言及することは何らの意味がない. そして漁業をしたと言うとしても, 漁業業者の行為は死因, 個人の行為に過ぎないです. 行政力行事とは関係がなくてw島根県の徴税行為が 1905年以前にあったらよし, なければ自爆しなくて...


→ globalexplorer|06-25 20:28     


だから、1905年以前に朝鮮政府が徴税より力強い行政力を行使した証拠を提示してください。 ちなみに日本は1905年から。


serra30|06-25 20:27

また大韓帝国時日本人から徴税しようとする大韓帝国政府の試みがありましたよね. そらぞらしいある事実を否認して, 新しく創造しようとしても, まだお前が言うことでは貧弱です.


→ serra30|06-25 20:32     


だから海産物に対する徴税> お前がどんなに判別していますか? 詳らかに使って見て.w漁民は漁を取らなかった 採漁はどんなに説明する? kkkk


→ globalexplorer|06-25 20:33     


鬱陵島における木材の伐採や若布などの海産物に対する徴税はあったのだが、Liancourt Rocksからの漁獲物からの徴税記録がないのだ。


→ globalexplorer|06-25 20:35     


漁民は漁を取らなかった 採漁はどんなに説明する?>鬱陵島民は1903年以前も主な生活の糧は農業。主に大豆。若布などの採集漁業は副業程度。うえのPostに記録が提示して有るのだけど、読めないのか???


serra30|06-25 20:35

鬱陵島検察日記1) 本国人(朝鮮人)は皆 140人がいるのに, 出身道別で見れば全羅道が 115人として(全体の 82%) 一番多数だ. その内訳を見れば 興陽の 三島 出身が 金載謹 など 24人と 李敬化 など 14人, 興海の 草島 出身が 金乃彦 など 13人と 金乃允 など 23人と 金謹端 など 20人, 楽安 出身が 李敬七 など 21人だった.75) 次に江原道(平海) 出身が 14人(10%), 慶尚道(慶州 7, 延日 2, 咸陽 1) 出身が 10人(7%), 京畿道(坡州) 出身が 1人だった. (2)本国人の職業を見れば 造船(造船・採〓 含み)が 129人(全体の 92.2%), 採薬が 9人(6.4%), 刈竹が 2人(1.4%) などだった. 全羅道(115人)と江原道(14人)から来た人々は皆 13〓24名ずつが 1団を成して 結幕をして暮しながら伐木をして 造船をしてここに時々 採〓・採魚をして 造船が終われば船に積んで帰っていた. 慶尚道慶州から来た 7人と涵養から来た 1人(全錫〓), 京畿道坡州から来た 1人は山の人参など薬剤をあかしていた. 慶尚道連日から来た 2人は 刈竹をしていた. 李〓遠--監察調査したこと, 当然漁民等操業基地と出ていますね? 自爆?..


→ serra30|06-25 20:37     


1881年の事なの.漁民もあると書いている?www もう調査もなっていて鬱陵島開拓事業と , 1900年前後の功績な徴税皆なってイッダだけ?


→ globalexplorer|06-25 20:48     


たぶん誤翻訳だろう。 その記録には、 ①鬱陵島民 ②朝鮮半島東部からの遠征組がある。 鬱陵島民(移住者)の主な産業は農業と採集農業。///この移住者とは別に朝鮮半島東部からの遠征してくる韓人漁民がいる。このことは永遠と記述してきたのだが、恐らく機械翻訳による誤翻訳が原因の誤解だと思われる。鬱陵島開拓事業に"独島”が含まれていて、徴税したという証拠を提示しなさい。


serra30|06-25 20:38

漁民は漁夫を取らなかったチェ語はいくら説明する?>鬱陵道民は 1903年以前も主な生活の様式は農業.主に台も.わかめ等の採集漁業は副業位.李食害の Postに記録が提示していたと言うが, 読むことができないことか??>> 我を張ることは変です?!採〓・採魚をして 造船が終われば船に積んで帰っていた 1881年にもうw.. 漁民がない? 漁民があるのに鬱陵島でばかり取ったの? ポルティコドクトリンによれば近い水域に管轄権があることは最小限私に学びなさいw 漁民が鬱陵島でばかり取った漁民がないという日本史料見せてください. kkk


→ globalexplorer|06-25 20:41     


漁民ではなくて、"鬱陵島民”。鬱陵島民の主産業は農業、主に大豆、副業として若布。後にイカ漁(1907年以降) 漁民は朝鮮半島東部から鬱陵島に遠征してきて、やはり若布などの採集漁業を行っていたと、永遠に記入してきたわけだが、おそらく機械翻訳の影響と考えられる。


→ serra30|06-25 20:42     


それはお前の所望だろう


→ globalexplorer|06-25 20:43     


逆に鬱陵島民や、半島東部からの遠征組み。が”Liancourt Rocksで創業したという記録はないね。記録がないということは、操業がなかったと考えられる。鬱陵島で創業した記録は上のPostに提示してある。


→ globalexplorer|06-25 21:13     


いや、上に投稿した歴史的記録に基づいて述べているが。 漁業記録がないのに漁業記録がない証拠を出すのは悪魔の証明だろwNonsense.韓人が1905年以前に実効支配/徴税/鑑札の発行をした記録はいつ出てきますか?


serra30|06-25 21:26

まだしているのか? 課税ガムチァルギロックイダだけ?wwwww鬱陵島監察日記鬱陵島検察日記1) 本国人(朝鮮人)は皆 140人がいるのに, 出身道別で見れば全羅道が 115人として(全体の 82%) 一番多数だ. その内訳を見れば 興陽の 三島 出身が 金載謹 など 24人と 李敬化 など 14人, 興海の 草島 出身が 金乃彦 など 13人と 金乃允 など 23人と 金謹端 など 20人, 楽安 出身が 李敬七 など 21人だった.75) 次に江原道(平海) 出身が 14人(10%), 慶尚道(慶州 7, 延日 2, 咸陽 1) 出身が 10人(7%), 京畿道(坡州) 出身が 1人だった. (2)本国人の職業を見れば 造船(造船・採〓 含み)が 129人(全体の 92.2%), 採薬が 9人(6.4%), 刈竹が 2人(1.4%) などだった. 全羅道(115人)と江原道(14人)から来た人々は皆 13〓24名ずつが 1団を成して 結幕をして暮しながら伐木をして 造船をしてここに時々 採〓・採魚をして 造船が終われば船に積んで帰っていた. 慶尚道慶州から来た 7人と涵養から来た 1人(全錫〓), 京畿道坡州から来た 1人は山の人参など薬剤をあかしていた. 慶尚道連日から来た 2人は 刈竹をしていた. 李〓遠--監察調査したこと, ..


serra30|06-25 21:26

鬱陵島に独島は属している時情況, お前はそらごとを言わずに攻撃店やまともに言いなさい.,w r翻訳機のせい話すこともとても幼稚ですね^^


→ globalexplorer|06-25 21:32     


幼稚なのはserra30お前ではないか早くく朝鮮側が 日本の水産業者に対してLiancourt Rocksからの漁獲に対する課税・鑑札の発行を記録している証拠、そして韓人が"独島”で漁業を実施していた証拠を提示してください


globalexplorer|06-25 21:30

はやく朝鮮側が 日本の水産業者に対してLiancourt Rocksからの漁獲に対する課税・鑑札の発行を記録している証拠を提示してください。


serra30|06-25 21:31

おかしなこいつ.李堰怨が 1881年に監察期を使った理由が何やらや知っているか?w 監察と日本人居住可否 , また戸口数を把握して正確な徴税をしようとするゴッイダだけ? そこ 5) 鬱陵島の 税金は 税を走路して 100分の 5率で取り立てるのに, 概して 全南出身 漁民らから 500〓600円を取り立てている. 本来 税は 100分の 10を取り立てたことなのに近年に 島監が 全羅民の請願によって 100分の 5で 減してくれたのだ.> 1900年以前から税金集めているね


→ globalexplorer|06-25 21:33     


鬱陵島における徴税は確認できるのだが、Liancourt rocksで操業して、その漁獲に対する課税を示す証拠はいつ提示してくれますか?


→ serra30|06-25 21:34     


やあ, 馬鹿だね..kk 1881 監察日記に徴税しているし漁民があると言うが, お前はこれを覆す資料がありますか? 本当の馬鹿ですね. 分かっていたが, 研究対象です.( 物笑い)


→ globalexplorer|06-25 21:35     


1881.1882年に李圭遠が"独島”を観察したり調査したり、実効支配したり、課税した内容の文書は見つかっていないのだが。鬱陵島では課税していたが。其の中に”Lianocurt Rocks”からの漁獲に対する徴税が遭ったという証拠の文書は???


→ globalexplorer|06-25 22:04     


独島からの漁獲に対する課税が確認できないが。お前が本島の馬鹿ですw。


serra30|06-25 21:34

鬱陵島漁民に徴税になった事, 李堰怨の監察日記で, 徴税している事, 漁民もある事, > どこにも鬱陵島でばかり取りました.の根拠はない..あればデブァ? w お前は最初に勝って至高にとらわれすぎて, 自分が言うことも分からないですか?


→ globalexplorer|06-25 21:36     


どこにも”独島”からの漁獲物に対して課税したと書いていないが。お前こそなかった徴税を捏造しているではないか。証拠を提示しなさい。www


→ serra30|06-25 21:38     


漁民が何パーセントで徴税を鬱陵島の 税金は 税を走路して 100分の 5率で取り立てるのに, 概して 全南出身 漁民らから 500〓600円を取り立てていると言っているとイギュワンイが 1881年に使っているが? 漁民の意味が分からないお前は幼稚院生?ww


serra30|06-25 21:36

そして 2002年のインドネシアマレーシアの pulau sipadan 判例に対しても, pulau sipadanにマライ人が住んだのではなくて租税取り立て, 亀卵採取禁止令をマレー政府が下ったことに完全に勝ったんですが, お前は読んで見たこともないでしょう? そこでは単純な漁業は実效支配の認定もならないと言っているのに聞こえないでしょう? 無条件お前が当たる fantasyでごっちゃになっていますね? ,笑い


→ globalexplorer|06-25 21:39     


①"りゃんこ島(Liancourt Rocks)からの漁獲物に対する徴税したという証拠 ②”りゃんこ島(Liancourt Rocks)で操業していた日本人に、朝鮮側が鑑札を発行していたという証拠を提示しなさい。提示できなければ全く無意味www


→ serra30|06-25 21:41     


無意味好きだね..w だからあしか操業以前鬱陵道民が鬱陵島近海でばかり漁業してその税金を払わせた..という項目を持って来て..ない? 自爆君?


serra30|06-25 21:37

globalexplorer 06-25 21:35 1881.1882年にこのK院が\"独島”を観察するとか調査するとか実效支配するとか課税した内容の文書は発見されないが.鬱陵島では課税していたが.他の中に”Lianocurt Rocks”からの漁獲に対する徴税があったと言う証拠の文書は > 独島に人が住むことができる? ない? 馬鹿子.w 鬱陵道民が鬱陵島でばかり漁業したと言う証拠はどこにある? ..お前の妄想の中でばかり存在するの?


→ globalexplorer|06-25 21:41     


独島には人はいませんよ。しかし日本側の記録には日本人が操業していた記録がきちんと残されています。しかし、1903年以前に韓人が”りゃんこ島”(Lianocurt Rocks)で操業した記録はない。当時の日本の記録であれ、かなり詳細なことまで書いてあり、韓国と文明の格差の大きさが分かる書類では有るが、そのような詳細な書類にも韓人が1903年以前にLiancourt Rocksで操業したという記録がない。操業したというなら、証拠を出しなさい。


serra30|06-25 21:40

リアングコ島領土編入貸下願を提出した日本オアップが 中井養三郎の本人が作成した 履歴書 及びその部属文書である 事業経営概要(1910年本人作成)を見れば, 彼は早く 1893年に朝鮮の全羅・軽傷も沿岸に侵入して潜り期を使った外国領土領海での漁業に携わった経験があり, 1903年に独島のムルゲザブイに着眼した時 独島が 韓国領土と確認して 韓国政府に 貸下願を提出しようとその交渉のため 1904年に東京へ行って日本農商無声高官たちと接触した. 彼が東京へ行った時まで彼は 独島を 韓国領土と確信して韓国政府に大河院を提出しようと思ったことが 事業経営概要(1910)によく記録されている. この資料は現在日本 島根県聴に保管されている. この資料の事実たちは独島の日本領土への編入を請願した 中井養三郎までも 独島を 韓国領土で正確に認知していたことをよく証明してくれるのだ..


→ globalexplorer|06-25 21:44     


中井は水路を示す地図を見て韓国領土ではないか、と疑念を抱いたのだが、1903年から中井はLianocurt rocksで操業しているものの、1904其の時点で中井に対して朝鮮側から漁業鑑札を発行した形跡はない。1904年の時点でも鬱陵島民は日本人に雇用されてLiancourt Rocksへ渡航しているので朝鮮側もこのことは知っているはずだが、中井に対して徴税/鑑札の発行を要求した形跡はない。


serra30|06-25 21:42

はい, あしか操業許可権も 1905年手始め 1903年ガングチザブイに着眼..w n1904年には 中井養三郎管理と接触..> 韓国政府大河院を提出しようと思ったこと ( 事業経営概要(1910) ザグックタングならガングチザブが虚の引き受ける理由がないでしょう? そのまますれば良い? 簡単なこと嘘で紛らさないでください.^^ kkk


→ globalexplorer|06-25 21:46     


そう、韓国政府に提出しようと思ったということは、まだ漁業鑑札がこの海域で発行されていなかったのだ。もし朝鮮側が”Lianocurt Rocksを実効支配していたのならば、1903年または1904年の段階で日本側の中井に猛抗議しているはずだが、其の形跡はない。


serra30|06-25 21:49

1881 鬱陵島監察日記で独島があることが確認されるが 1883年 3月鬱陵島開拓事業にも税金の話は入って行くね? 鬱陵島は海の中寂しく落ちていても土地が肥えたらまず資源する民たちを募集して農耕地を開墾するようにして, A開墾した農耕地に対しては 5年間免税する特恵を与えれば民たちが集まって来て徐徐に蝕落を成すはずであり, B嶺南と湖南の漕運船(漕運船: 税穀(税穀)を積んで運ぶお腹)を作る事は鬱陵島に入って材木を切って作るように功績に承諾して言い付けて, C鬱陵島管理人として検察社李堰怨に聞いて薦挙受けて勤実した人で 島長(道場)を任命して送って移住民たちの規律と秩序を作って立てるようにして, D先にソルウブ(設邑: 邑を建てる事)した後には又の日舌診(設鎭: 軍事駐屯地を立てる事)する意味をあらかじめ講論して江原道観さつ使に言いつけて移住民を保護するように準備させるというのだった. 国王は直ちにこの建議を允許してチェ責めるだった. ◆ そして 1882年旧暦 8月 20日鬱陵島 [公道政策]は廃棄されて歴史的な鬱陵島 [再開拓政策]が採択された. ..


→ globalexplorer|06-25 21:52     


1881年の李圭遠の鬱陵島観察日記には”独島”は出てこないが。出てくるのなら其の箇所を漢字で抜き出しなさいwww ///鬱陵島では課税しているのは知っているが。Lianocurgt Rocksの漁獲に対して課税した証拠/Liancourt Rocksに韓人が渡航していた証拠/Liancourt rocksでの日本人の事業に対して鑑札/課税していた記録を提示してください。


serra30|06-25 21:49

キム・オッキュンの東南制も開拓史でキム・オッキュンの職責は @鬱陵島をはかるふりをするのみならず A鬱陵島すぐ側の小さな岩島おかゆにも(竹刀)と B傘も(独島)もはかるふりをして, C鬱陵島・独島一帯の '捕鯨'も管掌する責任者になったことだった> 鬱陵島開拓する行政力行事ですね? お前はずっと自爆するか?w


→ globalexplorer|06-25 21:55     


鬱陵島付近でおもにクジラが取れるのは鬱陵島と尉珍のあいだくらい。1880-1890年当時、鬱陵島には捕鯨機知はない。欧米や日本の捕鯨基地があったのは竹濱など、半島東部。


→ globalexplorer|06-25 21:58     


独島一帯の '捕鯨<この時代、捕鯨は鬱陵島と尉珍の間付近で行われていたんだが。 


globalexplorer|06-25 21:50

はやく朝鮮側が 日本の水産業者に対してLiancourt Rocksからの漁獲に対する課税・鑑札の発行を記録している証拠を提示してください


→ serra30|06-25 21:52     


鬱陵島開拓案だだけ? 課税監察の発行を行っている. もちろん手始めは李堰怨の監察期からだ. 1881年..ないことで紛らすな.ww


→ globalexplorer|06-25 22:09     


1882年の李の鬱陵島調査において、Lianocurt Rocksを調査、実効支配した記録は出てきませんがw


serra30|06-25 21:51

1903-4年に抗議をたくさんハンダだけ? 見えないです? 野党?kk日本人の納税に対しては図鑑(島監)が新たに赴任した 丙申(1896年), 丁酉(1897年) 二つの日にはもしか罰金を取り立ててまた貨物の 100分の 2歳を取り立てたが, 数年以来で図鑑が自ら不開港場(不開港場)での徴税が不可能さが分かるようになったうえで日本人たちの五万がひどくて実際に納税に応じていないので実際では税金を取り立てていない. 1900年の事だが, 反対に日本政府が 1904年まで韓国人に鬱陵島独島問題で税金取り立てた事あるか? ではなければ日本人にいるか? ないが?www


→ globalexplorer|06-25 22:12     


鬱陵島での徴税の話は知っている。そのなかにLianocurtRocksからの漁獲に対する徴税/漁業鑑札の発行があったのか、きちんと証拠を提示しなさいw。


serra30|06-25 21:53

日本に 1900年の事だが大韓帝国政府が税金取り立てを主張している., 反対に日本政府が 1904年まで韓国人に鬱陵島独島問題で税金取り立てた事あるか? ではなければ日本人にいるか? ないが? www 敗北は謙虚に受け入れなさい.自爆君.ww


→ globalexplorer|06-25 22:02     


意味不明。朝鮮側が”リャンコ島”(Liancourt Rocks)に関する漁業鑑札/漁獲に対する徴税の証拠を提示できない限り、お前の敗北自爆君w


serra30|06-25 21:54

d日本政府は日本人に独島鬱陵島に対して税金を言わなかったし, 1902 3 4年 5年までも. それでも日本政府は行政力実施が当たり前だったら独島鬱陵島に対して韓国人に対して税金話を取り出すこともできない. 自爆やめなさい..笑う.

  • 最終更新:2009-03-04 11:23:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード