18.19C前後の鬱陵島及びLiancourt Rock付近の漁業 030




serra30|06-25 21:55

日本政府さえ朝鮮の図鑑が税金を日本人に対して取り立てると話している.ww 鬱陵島日本人鉄丸要求に対する日本側調査委員 赤塚正助の見てからはもう 6月 15日付けに提出されていた. それにもかかわらず, 日本側は 2ヶ月以上や回答をひいてから, 1900年 9月初旬のフェダブムンで @ 日本人の鬱陵島在留の手始めは十数年以前の事として鬱陵島ミルイブドの責任は帰国の 島監が仮に見逃しただけなく慫慂したからだったし, A 盗伐云云は図鑑の依頼や合意売買であり, B 鬱陵島道民と日本人との商業貿易は道民の希望によることで図鑑が将来輸出入世を取り立てる予定であることで分かって


→ serra30|06-25 21:56     


1900年 9月初旬のフェダブムン..


→ globalexplorer|06-25 21:57     


鬱陵島で日本人に対して徴税は行っている模様。 しかしLianocurt Rocksからの漁獲に対する徴税/漁業鑑札の発行がないぞ!!!中井らは1903年から海驢事業を実施していたのに、なぜなかったのか?それは朝鮮は"独島”にたいして実効支配をしていなかったからである。


→ serra30|06-25 21:59     


日本公使は鬱陵島にネゴする日本人たちに税金を取り立てて鉄丸させなくくれと言う要請をして来たが, 大韓帝国 外部は税金取り立ては不通商港区(不通商港口)で施行することが組・日数号條規違反なのを指摘して日本人たちの鉄丸を重ねて力強く要求した


→ serra30|06-25 21:59     


1903年には構想. 1904年から個人が日本の管理と接触 1905年に許可..一体何のものを言う?


→ globalexplorer|06-25 22:00     


serra30 06-25 21:56 フェダブムン  <翻訳がうまく出来ていない。.


→ globalexplorer|06-25 22:06     


日本人の鬱陵島在留の手始めは十数年以前の事として鬱陵島ミルイブドの責任は帰国の島監が仮に見逃しただけなく慫慂したからだったし, A 盗伐云云は図鑑の依頼や合意売買であり, B 鬱陵島道民と日本人との商業貿易は道民の希望によることで図鑑が将来輸出入世を取り立てる予定であることで分かって>1880年代は鬱陵島やLiancourt Rocksで日本人は操業していないが。韓人は鬱陵島沿岸で若布や鰯を取っていた程度で、どうようにLiancourtRocksでの操業記録がない。


globalexplorer|06-25 22:07

で、serra30 はいつになったら、Liancourt Rocks付近における漁業鑑札/Lianocurt Rocksからの漁獲に対する徴税記録を提示してくれるのかな???URLで示してもいいから提示しなさいwww。鬱陵島の漁獲をLianocurt Rocksからの漁獲と捏造してはだめだぞ


hanmaumy|10-23 01:26

^^;; よく見ました. やっぱりセラニムが最高. globalexplorer > まず, セラニムが指摘したあなたが間違って分かっていた鬱陵島に対する情報から自認めた後, 朝鮮の独島に対する実效支配に関する部分を論ずるのが礼儀です. 過ちを指摘ハルテから実效支配なんだかんだ? ^^;; 見るのが心苦しいです. あなたがこの threadで言った発言はそれが唯一ですね.


→ globalexplorer|10-23 08:34     


鬱陵島にたいする情報で私が呼んでいて間違えていた部分はあったが、それでもなお韓人がLiancourt Rocks(竹島/独島)へ行った形跡は出てきていないな。


→ globalexplorer|10-23 09:10     


Serra30は、朝鮮がLiancourt Rocksを実効支配していたと主張するが、しかし何も指摘を証明していないが。おまえ本当に読んでいるのか?///朝鮮の”独島”に対する実效支配に関する部分を論ずるのが礼儀です>>>お前が朝鮮のLiancourt Rocksの”古地図”をさがしたり(于山島=JUKDOの地図は不可)、朝鮮の、Liancourt Rocksでの漁業記録を韓国内の全部の図書館や博物館に行って発掘してから論ずるのが礼儀でしょう。(現状発見されていないからw)


→ globalexplorer|10-25 02:59     


上のThreadの変更点は、①韓国水産誌1903年の記述の元となった、黒龍介の会報1901年を追加した。②Steveが提示してきた、La Perouseの鬱陵島に関する記述、Oppertの黄海沿岸部でみた朝鮮の船の描写を追加しただけ。


hanmaumy|10-23 01:27

1900年大韓帝国勅令での 石島は独島が当たります. その連関性はもう多い学者たちによって明かされました. 石島が独島ではないことを主張したければ韓国の主張より優勢な論理と資料を尋ねて来てください. あなたがここで数十番(回)を言及した Liancourt Rocksという名称の意味までも 'ドルソム' 漢字表記で 石島です. Jukdoはドルソムではなくて, 観音島は鬱陵島にほとんど付いています. 大韓帝国政府で鬱陵島周りの島を別に表記する何らの理由がないです.


→ hanmaumy|10-23 01:42     


ところが, 1904年日本海軍の載せるかどうかに Liancourt Rocks(リヤンコルド岩)を 韓人は 独島と呼ぶという日本海軍の記録があります. その後 1年数ヶ月が経った 1906年シムフングテックは独島を鬱陵島に附属した島なのを表記した報告書を大韓帝国中央政府にあげます. 鬱陵島周り島に対する大韓帝国政府の行政地域指定は大韓帝国勅令第 41号が唯一です. それでは, 1900年大韓帝国勅令第41号に独島も鬱陵島に含みになったし, 文具中 石島という事実が明らかになるのです. 鬱陵島で 87.4km離れた独島を追い抜いておいてわずか 100m 離れた観音島を勅令に表記するということはありえない事です. これは, nakaiの Liancourt Rocks 大河請願をもらった当時日本官僚たちが序文を書いた本でも明白に現われます.


→ hanmaumy|10-23 01:44     


http://dokdo.naezip.net/Dokdo/Dokdo2-2.htm --> Nakaiの大河請願で中心的役目をした日本官僚は独島が韓国領なのを分かっていたんです. 少なくとも島根県考試当時大韓帝国政府にお問い合わせはして見たのが, 不法編入にならないですね.


→ globalexplorer|10-23 08:39     


いや、水路局長肝付は、Liancourt Rocksが韓人の領土ではない、無主地と明確に答えている。海軍等は、朝鮮へ渡る際の航路の海図としてLiancourt rocksを把握、調査し、それを地図に書いていたが、其の中でも韓人が活動していた記録の形跡は1901年以前には無い。当然Liancourt Rocksの編入当時、朝鮮の此の島に対する実効支配はみあたらなかったのである。


→ globalexplorer|10-23 08:49     


大韓勅令の石島が”Liancourt Rocks"であることは証明されていない。 それよりか、Daetsom竹刀をてっせみ島と記したように、観音島を鼠項島=SOKOTOとなずけている。其の周辺いったい天府洞周辺は、SOKBOとよばれている。韓人はこれを意図的に無視している。 1901年時点でも韓人は”りゃんこ島”つまり日本人が言っていた名前を使用していた。 日本の詳細な漁業記録等も、韓人が漁業をLiacour Rocks付近で操業していた形跡は確認できていない。


hanmaumy|10-23 01:36

こんなに両国政府が皆独島が韓国の領土なのを認めていました. 日本はわがまま独島を自分たちの漁業に使って(もちろん民間の仕事です), 不法編入をしたのです. それで理解当事国にトンゴまでもしなかったし内閣会議を通じて Liancourt Rocks 編入を可決したにも中央政府で告示しないで島根県を立てて秘密裡に行ったのです. 実效支配で国家の領有意思が抜けた個人の行為は益体もないです. それはまるで韓国の民間人が日本の無人島を漁業に利用したという理由でその島を韓国が実效支配したという主張と違いないです. セラニムが明らかに指摘してくださったし, 国際法廷の立場(入場)も同じです. 1877年日本大政官文書で日本は独島放棄意思を確かに明らかにしました.


→ globalexplorer|10-23 08:36     


不法併合ではなく、合法編入。秘密裏ではなく、きちんと公示している。1877年の太政官文書は松島(Dagelet)と竹島(Argonaut)の事であり、Liancourt Rocksのことではないですね。


hanmaumy|10-23 01:38

以上... 久しぶりに独島に関する threadが上って来て興味あるように見て後の祭りを打ちました. 皆もう分かっている話だけ雑然と垂れ下がりましたね. ^^;; それでは, 皆おやすみなさい.


→ globalexplorer|10-23 08:52     


それよりも、KBSの放送で、『蔚珍に居た韓国人が、鬱陵島の古地図をかなり燃やして」証拠隠滅を計ったらしいねw。


→ globalexplorer|10-23 09:05     


hanmaumy 10-23 01:38 >お前が、韓国側にLiancourt rocks周辺の漁業記録が無い事をかなり気にしている様子はよくわかったw。鬱陵島の記事は追加したが、しかしいまだに韓人の”Liancourt Rocks”の記事が1901年以前出てこない。日本各地の水産試験場報告をかなりの数よんだが、同様にでてこないな。


globalexplorer|10-23 08:41

またまったく新発見の役に立たないhammaumyの登場かw。おまえは2つの主要な岩礁と無数の小さな岩礁からなるLiancourt Rocksの地図を探すことは出来たのかな?(おまえがしなくとも、朝鮮の学者は必死に探したけど、まったく出てきていないのが現状)


hanmaumy|10-23 09:06

大韓帝国勅令第41号の 石島はどの島? まだ証明がならなかったです? もう大韓帝国が行政区域に含ませた島を日本が編入したら, 不法になります. この簡単な事実がまだ分からない日本人がいましたよね. 一体どんな証明がよろしいですか?


→ globalexplorer|10-23 09:15     


大韓勅令の石島が”Liancourt Rocks"であることは証明されていない。 なぜなら、石浦SOKBOや亭石浦ChonSOKBOが、なんでTOKBOやCHONTOKBOでないのか?地方方言論はあくまでも仮説の範囲内で証明はされていない。それよりか、Daetsom竹刀をてっせみ島と記したように、観音島を鼠項島=SOKOTOとなずけている。其の周辺いったい天府洞周辺は、SOKBOとよばれている。韓人はこれを意図的に無視している。 1901年時点でも韓人は”りゃんこ島”つまり日本人が言っていた名前を使用していた。 日本の詳細な漁業記録等も、韓人が漁業をLiacour Rocks付近で操業していた形跡は確認できていない。


hanmaumy|10-23 09:09

globalexplorer 10-23 08:39 > 朝鮮水路誌に対することは弁解の余地がないです. 別に言いたいことがあればおっしゃいます. 独島は日本水路誌に載せられていないです.


→ globalexplorer|10-23 09:17     


日本から朝鮮に渡る際に注意喚起程度に、その道筋にある(隠岐諸島から鬱陵島の間の)Liancourt Rocksを乗せることは別に不思議ではないと考える。


hanmaumy|10-23 09:10

globalexplorer 10-23 08:36 >まともに公示した事があるんだって? 荒唐. そう, 島根県が公示した証拠ちょっと補ですか? 期待されます.


globalexplorer|10-23 09:13

またまったく新発見の役に立たないhammaumyの登場かw。おまえは2つの主要な岩礁と無数の小さな岩礁からなるLiancourt Rocksの地図を探すことは出来たのかな?(おまえがしなくとも、朝鮮の学者は必死に探したけど、まったく出てきていないのが現状


hanmaumy|10-23 09:16

globalexplorer 10-23 08:49 >1901年時点でも韓人は”りゃんこ島”つまり日本人が言っていた名前を使用していた。---> どの記録を言うのですか? できるなら, 出場を明らかにするとすぐ確認をして見ます.


→ globalexplorer|10-23 09:18     


”りゃんこ島”は韓国語なのかい(笑) 日本語だよ。Liancourt Rocksという英語から派生した日本語。


→ hanmaumy|10-23 09:20     


韓国語では 'リヤンコ島' 分かっているから心配しなくて....


hanmaumy|10-23 09:18

globalexplorer> 今ありますか? それでは, 一つずつします. まず, 大韓帝国勅令から...... ここでの 石島はどの島?


→ globalexplorer|10-24 02:17     


大韓勅令の石島が”Liancourt Rocks"であることは証明されていない。 なぜなら、石浦SOKBOや亭石浦ChonSOKBOが、なんでTOKBOやCHONTOKBOでないのか?地方方言論はあくまでも仮説の範囲内で証明はされていない。それよりか、Daetsom竹刀をてっせみ島と記したように、観音島を鼠項島=SOKOTOとなずけている。其の周辺いったい天府洞周辺は、SOKBOとよばれている。韓人はこれを意図的に無視している。 1901年時点でも韓人は”りゃんこ島”つまり日本人が言っていた名前を使用していた。 日本の詳細な漁業記録等も、韓人が漁業をLiacour Rocks付近で操業していた形跡は確認できていない


hanmaumy|10-23 09:19

今日午前には時間あります. しどろもどろしなくて物静かに話して見てください. 勅令の 石島がどの島なのか証明にならアンアッダミョンソです? どうしてそのように思うのか一つずつ説明して見てください.


globalexplorer|10-23 09:20

時間切れなので、また別の機会に。遅刻してしまう。再見。(君は、既存の資料ではなく、なにか新しい資料が出たら出てきてくれたまえ)


→ hanmaumy|10-23 09:25     


既存資料も論破できないのに..... ^^;; 知覚してはいけないでしょう. 急いでください. そして, あなたがしたい話があれば, 資料提示をしながら物静かに話してください. あなたが分かっている資料は多分私も某も分かっているはずです. セザリョたくさんあります. 既存資料を消化もできないのにしきりにセザリョ打令はしないでください.


→ globalexplorer|10-24 02:55     


私は別に役立たずの hanmaumyを論破するために漁業について考察しているわけではない。それにお前がいつ論破したんだw頭の中の妄想か? 君は既存の資料の件(一例:太政官指令)に関しては他の日本人様様に散々論破されているではないかw。そちらに挑戦しなさい。私は漁業関係、地図関係を再度調査し直し、新資料を探す方向に集中している。


hanmaumy|10-23 09:31

どうせ接続したから, 推薦 thread(勾玉に関する) もう見た分ももう一度...... http://enjoyjapan.naver.com/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=94290&tab=five 本当に格好よい論破でした. やっぱり専門家は違っても何かが違います. この文に対する論破--> http://enjoyjapan.naver.com/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=94263&st=writer_id&sw=yujukinokimi


→ globalexplorer|10-24 02:24     


勾玉って何の話だ? お前漁業に関係の無いCommentは消しておけよw。ここでは漁業の事を考察する場所である。ちなみに俺は勾玉は詳しくないしあまり興味は無い。。


→ hanmaumy|10-24 10:26     


これはこの thread 見る方々にお勧めする一種のサービス. あなたは関心なければ, 見ないでください.... 不器用な知識でむやみにあちこち出歩くこちら日本人は必ず見なければならない文です.


ball2174|10-23 20:34

あなたたちが独島を日本領土と主張することは日帝強制占領期間のように我が国を君の国と主張することと違うところないと思う.


→ globalexplorer|10-24 02:38     


ここは漁業と鬱陵島の産業を考察しているだけで、別に領有権や裁判の話をしているわけではない。 併合が合法化不法かは別の場所にThreadを立てて話しなさい。


bbongmin88|10-24 02:39

独島お前ことやって. 代わりに日本の領土私たちこと


→ mix_02|10-24 16:40     


五感謝


globalexplorer|10-24 02:48

****hanmaumyへ。 漁業と関係の無い事項については、新たにThreadを立てて、そこで話し合いなさい。***** *** 君へ課題を課すことにする。韓国中の大学、図書館、博物館をすべてくまなく探して、”Liancourt Rocks”(二つの主要な島と無数の小さな岩礁から成立する島)の古地図、若しくは漁業記録を探しに行くとよいだろう。 あと、蔚珍の老人がたくさんあった鬱陵島の古地図を証拠隠滅のために燃やして処分したらしいが、まだ数枚のこっているらしいから、行って写真とって来たらいいだろう。********



hanmaumy|10-24 09:46

globalexplorer 10-24 02:48 > 一つずつしてください. どうしてしきりにあれこれフェングソルスソルハブだから? 1. ”Liancourt Rocks”(ふたつの主な島と限りない小さな障害物から成り立つ島)の古地図, あるいは漁業記録を捜しに行けば良いだろう. -----> この日本指導での 松島はどんな島ですか? 変ですね. 日本でやっぱり独島だと主張しているが... あなただけ認定をしないです. 古地図の特性を全然考慮しないということだが, それでは, 討論自体が成り立たないです. そしてあなたは高地図上登場するすべての 地名を否定しなければなりません. http://dokdo.naezip.net/Dokdo/DokdoMapJapan02.htm


→ hanmaumy|10-24 10:15     


日本の 古指導にはどうして一つの島で独島を表記したんですか? 上の地図の上 松島は独島ではないですか? なぜ? 大きさがとても大きいですか? 日本学者たちに抗議してください. 日本学者たちも皆独島が当たると言いますね. あなただけないと仕方なく言い張って見てください.


→ globalexplorer|10-25 01:47     


お前の言っている意味がまったくわからないが。 日本は二つの主要な岩礁と無数の小さな小岩から成立するLiancourt Rocks(竹島/獨島)のちずはきちんとあるよ。 朝鮮には無いね。(Usando=JUKDOの地図はいっぱいあるが。) ********ところでここは漁業について考察するTopicなので、論点のすり替えはやめたまえ。***********


hanmaumy|10-24 09:48

2. 1901年時点でも韓人は”ヤンコ島”すなわち日本人が言った名前を使っていた. --> この記録が載せられた資料の名前でも提示して見てすって. 私たちの名前が存在したが, 他人の国名称のみを使ったんですって? 一体どんな資料にそんな内容が登場しますか? そんな記録はないことで分かりました. 一体出場が何ですか?


hanmaumy|10-24 09:50

3. 三Seok --> 毒 Dok ; '石で成り立った島'を韓国では 'ドルソム'と言います. 'ドルソム'をなまりで 'ドックソム'といって. 再び 'ドックソム'を漢字表記で '独島'になります. だからドルソム = ドックソム = 石島 = 独島 がになることで, この 4単語皆が同じ意味です. Liancourt Rocks も同じ意味で. 慶南 統営郡 竜南面 花三里に独島という島があります. ドルソム -> ドックソム -> これを漢字表記で 独島で表記した事例が確かに存在します. また, 20世紀草葉にもそんな例があった. 全南務安(務安)の 'ドックソム'を '独島(独島)'で, 済州(済州)にある 'ドックゲ'を 'ドックポ(独浦)'で表記した例が'増補文献費で(増補文献備考)'33, であられて(与地考) 21, 解放(海防) 済州・無顔組(済州・務安條)に出ます. 17世紀末期の '東国輿地勝覧動輿費で'にやっぱり 'ドルソム'を '独島'と歌った事例があって. http://dokdo.naezip.net/Dokdo/D1/DongYeoDo.jpg 石浦SeokPo--> ドックポDokpo 亭石浦JeongSeokPo-->JeongDokPo どうしてこんな変化は見えないか ---> 100% 三Seokが毒 Dokに変化したことではないです. http://dokdo.naezip.net/Dokdo/DokdoWedgie03-1.htm#d 上の切符を見れば同じ事例でも前に '石'の名前が使われた単語にこのような変化がたくさんあることを分かります. 私がいつこんな音韻上の変化のみを根拠で 石島が独島なのを主張しましたか? ..


→ globalexplorer|10-25 02:06     


① 鬱陵島には、石浦SeokBo、亭石浦ChonSeokBo SeoKoDoという観音島の地名に”鼠項島”という漢字を当てている。 しかしこれ等の地名は、全羅道方言は適用されていない。よって、石島”が獨島であるという韓国の話は、単なる仮説にすぎない。*******


hanmaumy|10-24 09:51

a. シムフングテックの見て上 独島が鬱陵島の部属島なのが明確に記録されているし, 鬱陵島周りの領土境界を 告示したことが大韓帝国勅令第41号が唯一なので, 勅令上 独島を含んでいるのです. この事実が 石島Seokdo --> 独島 Dokdo であることをまた証明してくれます.


→ globalexplorer|10-25 02:11     


1899年の皇城新聞にみられる記事 ”曰X 鬱陵X 其附属一小六島中に最著者X干山島竹島XX、大韓地誌X曰鬱陵島X古于山國XX地方X百里X三峰。//律XXX所産X柴故、藁本、石楠、藍竹XXX、/古X牛形無角X水獣X有XX名可之X海鳥X有XX名曰雀鳥-XX島中人煙X稀少XX国家XX”  鬱陵島と、其の付属小六島のなかで、其のなかで最も顕著(Most Prominent)は于山島竹島といっている。この于山島と竹島JUKDOのあいだに、区読点がない。朝鮮のほかの地図を見てみると、(とくに鬱陵島が詳しい郡県図。)鬱陵島の概念は鬱陵島本島と小六島(于山島+小五島) よって、この于山島竹島は于山島である竹島(二島等ではなく、一島)であると私は解釈する。


→ globalexplorer|10-25 02:15     


この皇城新聞の記事および朝鮮側の歴代の地図を考慮すると、大韓勅令41号の石島は、①竹島JUKDO=石島 または ②竹島JUKDO+其の他付属小5島という仮説が考えられるが、あくまで仮説及び類推にとどまる。 韓国側の仮説”全裸道方言Sok石が独Dok/tokになる”という類推の仮説のように、日本側も朝鮮側もあくまで仮説の範囲である。


→ globalexplorer|10-25 03:02     


globalexplorer 10-25 02:15  歴代の鬱陵島を詳しく書いた地図 http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1877906 を参照の事


→ globalexplorer|10-25 03:25     


① 鬱陵島には、石浦SeokBo、亭石浦ChonSeokBo SeoKoDoという観音島の地名に”鼠項島”という漢字を当てている。 しかしこれ等の地名は、全羅道方言は適用されていない。よって、石島”が獨島であるという韓国の話は、単なる仮説にすぎない。*******


hanmaumy|10-24 09:51

b. 当時日本の場合にやっぱり ヤンコ島を大韓帝国の領土で表記した記録は数もなく多いです. 大韓帝国が独島を 自国の領土で告示したことを日本も分かっていたという証明になります. それでは, 大韓帝国が鬱陵島周りの領土を告示したのが何ですか? 大韓帝国勅令第41号です. それでは, その中 石島が独島という事実はいっそうもっと明白になるのです.


hanmaumy|10-24 09:52

c. 鬱陵島周りには島が 3個があります. 大韓帝国勅令に 竹島はもう言及になったから, 石島は独島であるとか観音もです. ところが, シムフングテックの報告書(本郡所属 独島)がのみならず, これを報道した 1906年 5月 1日付け大韓毎日新聞記事, 江原道観さつ使霜春川軍需イミョングレの号外報告で, この報告書を接した議政府参政代わり 朴斉純の指令書にのぼるまで, 大韓帝国は独島を大韓帝国の領土で言及しています. 勅令第41号に独島が含みになったと言うはずです. それでは, 87km 離れた独島を置いて, 敢えて言及しなくても良い 100m の前の観音島を勅令に言及する理由は全然ないのです. これも 石島Seokdo --> 独島 Dokdo であることをまた証明してくれます.


→ globalexplorer|10-25 02:26     


シムフングテックの報告書で、①”大韓勅令41号に書いてある石島である”とか、②”独島は于山島である”と議政府参に説明していな。この説明がシムフングテックから議政府に行われていないのは、獨島が石島でも于山島でもないからである。勅令41号に記載されている石島であれば、その旨を本部に報告するであろう。しかしそのような形跡は無い。 朝鮮は、1696年に鬱陵島の帰属が問題になったとき、『東国輿地勝覧に陸地から歴々みえる』と根拠をきちんと明示しているのに対し、 1906年尾報告書では、”本郡所屬獨島? 在於外洋百餘里”と、いい加減な報告をしている点をみても、大韓勅令41号に記載された石島とは断定できない。あくまで類推の域を超えない。


hanmaumy|10-24 09:52

d. 傘島は鬱陵島の代表的な島で韓国歴史の中に言及されて来た島です. 大韓帝国時期までの記録をよく見るが, 大韓帝国勅令第41号上 石島 = 独島 = 于山島になるしかないです. 太宗実録(1417) 傘も(于山島) 世宗実録地理志(1432,1454年編纂) 傘も(于山島) 信証東国輿地勝覧(1531) 傘も(于山島) 肅宗実録(肅宗年間, 1661?1720) 傘も(于山島) 東国文憲比考(疆界考, 18世紀中葉) 傘も(于山島, 倭所謂松島) 解凍歴史地理で(海東繹史地理考, 1823) 傘も(于山島) 満期搖りかご(万機要覧, 1808年) 傘も(于山島, 倭所謂松島) 李堰怨の検察日記(1882.5) 傘も(于山島), 竹刀(竹島) 黄城新聞(1889) 傘も(于山島), 竹刀(竹島) 大韓帝国勅令制41号(1900) 石刀(石島), 竹刀(竹島) 増補文献費で(増補文献備考,1903?1908) 傘も(于山島, 倭所謂松島 '続'今為蔚島郡) シムフングテックの報告書・議政府参政代わりの指令で(1906) 独島(鬱陶だね管轄) 黄県の梅泉野録・オハギムン(1906) 独島(旧属鬱陵島) 大韓真摯だ(1907), 大韓誌だ(1908) 傘も(于山島, 鬱陵島の東南の方に位置)..


→ hanmaumy|10-24 10:08     


どこを見て 石島が '観音も'になることができますか? 観音島は別に言及される理由が全然ないです. だから勅令上 石島は独島になるのです.


→ hanmaumy|10-24 10:23     


特に, 朝鮮末鬱陵島開拓を始めながらは Jukdoが 于山島とともに挙論されています. それでは, 于山島はどの島ですか? 当然独島ですよ. こぶ, Jukdoを 于山島で勘違いする場合があったことを不正ではないです. しかし, 朝鮮のそして大韓帝国の一般的な官撰書では明らかに 于山島を独島で表現しています. 大韓帝国勅令に急に '観音も'の飛び出す理由がないです.


→ globalexplorer|10-25 02:40     


朝鮮末期、于山島はJUKD これは当時の地図をみれば一目瞭然。  http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1877906


hanmaumy|10-24 09:54

上のような多くの証拠を理由で大韓帝国勅令上の 石島は独島であるしかないです. 何の問題がありますか? あなたが認めないようと減らず口を呼ぶことであるだけです.


→ globalexplorer|10-25 02:38     


其の仮説は、globalexplorer 10-25 02:15 で示したとおり、類推の域でとどまっている。globalexplorer 10-25 02:15で示されているとおり、断定にまでは達していない。仮説の一種に留まっている。


hanmaumy|10-24 10:12

加える言葉があれば, 今日夕方にひまを見ます. 是非あれこれしどろもどろしなくて, 一つずつしんみりと話してください. どんな発言をしたら, 一つずつ検証をしますよ. 無条件吐き出すと終わるのではないです. 私が間違って分かっていることがあり得て, あなたが間違って分かっていることがあり得ます. もうあなたは鬱陵島に対する徴税に対して間違って分かっていたことを自認めました. 彼と一緒に検証を受けてください.


→ globalexplorer|10-25 02:45     


**********きみは、ここにくる”資質・資格がない。なぜならば、Threadの主題を別の主題にShiftすることばかりで、主題に対する議論が出来ないと看做されている。このThreadにResponseをするのであれば、自主的に、漁業以外のCommentは自主的に削除して於くように。 Occidentalismと同じ愚行を繰り返すことのないように。************漁業観監察と調整の件に関しては引き続き調べていくテ-マのひとつでもある。



paxana1|10-24 12:21

これ昔に日本のニワトリ頭やつが , 1905年以前にもう 1800年代時期に日本が独島を利用して分かっているのに, どうしてその時は独島編入しなくて , 1905年に独島編入主張をするのか変だ. という韓国の観点を説明するそのあほうな文なのに.... (もちろん自分の考えには日本編入に対する正当性主張のために書いた文だが ....結果的に日本が昔から独島が分かって利用していたくせに, どうしてその時はじっとあってから(..韓国の領土で認知していたということだ)....しばらく後ほど..1905年に登録したことは変だ ..という韓国観点の役に立ってしまった文だが...) そして上に暴れながら少ないやつの文等はもう日本政府もその頃に韓国の公道政策によって漁業基地が活性化になることができないことを分かって朝鮮科日本が認めて理解している状況を ...... またやつが鬱陵島が漁業基地ではいやなので独島を実效支配したのではないという....自分の考えの限界...によってまた少ない文になるプンイラヌンゴッも .. 私が何回指摘して知らせてくれても ..理解できなくてあほうな文をずっと載せたそんな情けない文だ. ところが ..なぜ? この昔の文が今日日付で登録になっている ????? -_-;;. ..


→ hanmaumy|10-24 16:57     


実はその点を悟らせてくれても聞き分けないの.....


→ globalexplorer|10-25 01:51     


paxana1 10-24 12:21 用こそ。1800年代時期に日本が独島を利用して分かっているのに>1880年代にはまだ日本はLiancourt Rocks(竹島/獨島)は利用していないだろ?其の頃はまだ鬱陵島での活動のみ。1890年代後半あたりからLiancour Rocksで鱶等を試験的に取っている形跡はある。******** きみは、類推でものを言わずに、ただ歴史資料と統計など、記録に残っているもので、その説明をすればいいだけ。類推ではなく。 文章と記録があるなら簡単なはずだ。それがないから韓国は困っているわけだ。*************


→ globalexplorer|10-25 02:00     


1880年代の、日本の鬱陵島における活動は、主に木の伐採(桐、壇香=香木など)。 このころ、日本は江原道では竹濱や三捗などで潜水機猟や延縄を実施しているが、鬱陵島ではまだ本格化していない。1880年代は、日本はおもに漁業調査をかなり詳細に実施しており、1890年代後半あたりから、鬱陵島での漁業がちらほら始まるが、その結果、鬱陵島の漁業が盛んになるのは1903年ころ。 


→ globalexplorer|10-25 02:17     


paxana1 <上記の、青い字で書いてあるのは原文を書き写したもの。日本語がわかるのであれば、翻訳に頼らず、出来る限りURLのリンクを張ってあるから、Clickすれば見れるようになっている。


mix_02|10-24 16:41

翻訳だからなのか分からなくても日本がちょっとティリするように滞ったように見えるのね..


hanmaumy|10-24 16:59

globalexplorer> 今日夕方に時間ないです. 昼の間あまりテングテングイを打つせいで... ^^;; あなたとは次にまた会いましょう.


→ globalexplorer|10-25 02:29     


きみにHintをやろう。鬱陵島には、『欝陵郡史』という、鬱陵島をまとめた書籍(1988年)がある。その本を作るのに、引用されている本、記録を当ってみるといいだろう。*****再度警告するが、ここでは漁業以外での話題は提示するなよ。したければ自分で新しくThreadをたてればよいだろう。**************


globalexplorer|10-25 01:44

**hanmaumy 10-24 16:59へ。 漁業以外の話題は慎め。 おまえはトピックに関係の無いCommentを提示し、そして論破され、Occidentalizmから逃亡したのをもう忘れたのか? ********



globalexplorer|10-25 01:53

**1800年代~1900年初期、 漁業に関する記録・記述・資料があれば、このレスにcommentとして残していただければ、URL等や原書でで記事を確認次第上記に掲載するので宜しく。*****



hanmaumy|10-25 12:56

globalexplorer > あなたがここで望むのが鬱陵島だけではなく独島でも漁業をした証拠を願うのではないか? 1. あなたは民間人の独島利用を実效支配で勘違いしています. 領有意思を持った国家の行為ではないなら, 実效支配の要件が成り立たないです. 2. 大韓帝国勅令第41号の 石島が独島なのを証明しました. 鬱陵島の部属島として独島は 1900年大韓帝国の行政区域で宣布しました. ドックドエデした国家の領有意思を公開的に明らかに表示したのです. 3. 理解相対国である日本ですら独島を韓国の領土で認識していました. 4. 'おかゆも1件'には鬱陵島だけではなく独島までも朝鮮の領土で認めました. この事実を明治政府がもう一度確認したのが 1877年日本大政官の文書です. 安竜福の活動はそんな意味で重要です. 松島 もおかゆも1件に含みになったし, 松島が現在の独島という事実を立証してくれます. すなわち, 日本は独島が朝鮮の領土という事実を数百年間認めました. 国際法の上 '黙認'にあたって, 長い間朝鮮が独島を領有して来たという証拠として '凝固'による権原を韓国が獲得するようになるのです. 漁業? 上の返事がどうしてあなた threadと関係がないというのですか? あなたが聞き分けないのです.独島は無人島です. 国家の独島領有意思を示すこと位力強い実效支配の証拠はないです. ..


→ globalexplorer|10-29 20:27     


君は石島が独島であるということについて、何も証明していない。 きみは推論しているだけに留まっている。 証拠とは、石島が独島である、という明確な古記録。之が無い以上、証明したとはならない。文章① 鬱陵島には、石浦SeokBo、亭石浦ChonSeokBo SeoKoDoという観音島の地名に”鼠項島”という漢字を当てている。 しかしこれ等の地名は、全羅道方言は適用されていない。よって、石島”が獨島であるという韓国の話は、単なる仮説にすぎない。*******  


→ globalexplorer|10-29 20:31     


シムフングテックの報告書で、①獨島は”大韓勅令41号に書いてある石島である”とか、②”獨島”は于山島である”と議政府参に説明していないうえ、そのような古記録がない。よって石島-獨島方言変化仮説論は仮説の域を脱することは出来ない。シムフングテックから議政府にそのような説明も無く、文書も無いのは、獨島が石島でも于山島でもないからである。勅令41号に記載されている石島であれば、その旨を本部に報告するであろう。しかしそのような形跡は無い。 朝鮮は、1696年に鬱陵島の帰属が問題になったとき、『東国輿地勝覧に陸地から歴々みえる』と根拠をきちんと明示しているのに対し、 1906年尾報告書では、”本郡所屬獨島? 在於外洋百餘里”と、かなりいい加減な報告をしている点、そしてその後の再調査も無かったところをみても、大韓勅令41号に記載された石島とは断定できない。あくまで類推の域を超えない..


hanmaumy|10-25 13:11

Occidentalizmから逃亡? そのサイトで私が論破された討論を一つでも提示して見てください. 何を論破と言うか? 鬱陵島の漁業? これに対する資料なら韓国にその資料はもっとたくさん存在します. あなた自ら続いて独島の実效支配証拠を要求したくせに, 漁業以外は論議するなで? ちょっと率直になってください. あなたの主張は鬱陵島に対する韓国側記録は存在するが, 独島に対する記録は存在しないというはずです. ---> これに対して commentするしかないので. 独島領有意思を所有しない日本民間の漁業活動は実效支配の証拠にならないです. 勘違いしないでください. 日本の無人島を韓国の民間が利用したという理由だけで実效支配の要件が満たしますか? こぶ, 独島が 無主地だったら, 先占の要件を満たします. しかし, 歴史的に独島は朝鮮の固有領土だったことが両国の史料に記録されています. そして日本の漁業活動があった同時期韓・日記録でさえ韓国の領土で記述しています. 韓国では独島が茂朱誌ではなかったことを強調するしかないのです. -----> これがどうして主題と関係がないのですか? あなた口当たりによって 韓末 独島での日本の漁業活動の優位のみを論議しなさい.. ---> これですか? 本当に笑わせますね...... ..


hanmaumy|10-25 13:26

serra30様との対話を自ら読んで見て. お前の commentを...... 鬱陵島での朝鮮と大韓帝国の漁業活動と管理実態を話したことに対してお前は, 何と答えたの? Liancourt Rocksに対する実效支配の証拠はないと数十番(回)を話したの..... どうしてもうちょっと率直ではない? 独島に対する学術的な関心だけある? 笑わせる話だ. どうして自分の本音をそれほど隠すか? 主題と関係がない? 鬱陵島に対してだけ話したい? それでは, Liancourt Rocksという名称はどうして取り出す? 鬱陵島が関心の対象になったことは独島のためなの. 君が鬱陵島での漁業を論議することも同じで. 必ず, 言うものがないから主題離脱だから何だからそんな発言で相手を謀略していることなの. 大韓帝国勅令第41条での 石島はどの島? ----> 単純な学術的関心にこの threadを作成したら, この返事や確かにして進行して見て. お前は, 石島がどうして独島になるかに対する根拠に対して駁する自信がないから私が主題離脱をしたと答を回避しているの. ..


hanmaumy|10-25 13:41

この thread お前の commentで Liancourt Rocks, 于山島, 独島街入らない commentがいくつもなるのかよく見てそんなそらごとを言う. 今大まかに見回してもほとんど存在しない. 君の関心は独島だ. 鬱陵島は独島に対する領有権を主張するために付随的に関心を持っているので.... 結局, お前の主張はこれ一つだ...... \"韓国の独島に対する漁業活動や島に対する認識は全然持っていなかった. だからメイ知己独島で漁業活動を一日本に領有権が帰属されることは当然だ.\" これだ. 君の心を君が分からない? こんなに他人に君の見解を持つと分かるか? 何? 主題離脱? ----> こんな日本人を韓国では狡いと言うことだ. どうしてもうちょっと率直に自分の見解を打ち明けることができないの? うん? Occidentalizmから逃亡? 私が論破された場合があったの? それでは, 住所を提示して見て. 論破された文があったら, 提示して見なさいと........ ..


→ hanmaumy|10-25 14:03     


お前の threadにやっぱり独島を言及している... 独島に対する話がどうして主題離脱なの? 鬱陵島に対する漁業にだけ関心があったら, 独島はどうして挟みこんだの? なぜ? 独島が鬱陵島の部属島なのを認めているか?


hanmaumy|10-25 13:50

1901年当時韓国人が独島に対する日本式名称のみを使ったというあなたの発言に対して似ている時期の記録をよく見ました. たぶん 1902年日本領事館の報告書を言っていることと見えます. 又本島ノ正東約五十海里三小島アリ之ヲリアンコ島ト云ヒ本邦人ハ松島ト称ス′同所ニ多少ノ鮑ヲ産スルヲ以テ本島ヨリ出漁スルモノアリ然レトモ同島ニ飲料水乏シキニヨリ永ク出漁スルコト能ハサルヲ以テ四五日間ヲ経ハ本島ニ帰航セリ。また本島(本島)の正東方へ約 50海里(約 92.6km)に 3個の小さな島がある. この島を 'リアングコ島' と言うのに, 本邦である(日本人)は '松島'と称する. 同素(同所; 独島)に多少の転覆が算出されることで本島(本島; 鬱陵島)で出漁する者がいる. それでも同道(同島 ; 独島)には飲み物が足りなくて長い間出漁することが可能ではなくて 4,5日間が経っては本島(鬱陵島)に帰港した...


→ hanmaumy|10-25 13:55     


ここで リアンコ島は西洋で独島を呼んだ名称です. しかも 1902年時点でさえ日本は独島を 松島と言っています. 韓国人が呼んだ独島の名称が分からなくてこの報告書を作成したのです. この以外 1901年前後して韓国人が独島をどんな名称と呼ぶという記録は全然存在しないです. 1904年 Nitaka好意であるかどうかに初登場します. 買うことはつい打ちなさい. そしてもしかあやまちをしたら丁寧に謝ればいいです. 相手の間違いを食い下がるつもりは全然ないです. 自分の間違いを '主題離脱'だから何だから真書相手に被せようとするその狡さが嫌いなだけです.


→ hanmaumy|10-25 14:00     


1900年大韓帝国勅令制41号で 石島が独島なのが明かされたし, その後 独島が鬱陵島の部属島なのが記録されています. 韓国人が独島を呼ぶ名称が 石島 あるいは 独島であったのは疑心の余地がないです.


→ globalexplorer|10-29 20:32     


君は石島が独島であるということについて、何も証明していない。 きみは推論しているだけに留まっている。 証拠とは、石島が独島である、という明確な古記録。之が無い以上、証明したとはならない。文章① 鬱陵島には、石浦SeokBo、亭石浦ChonSeokBo SeoKoDoという観音島の地名に”鼠項島”という漢字を当てている。 しかしこれ等の地名は、全羅道方言は適用されていない。よって、石島”が獨島であるという韓国の話は、単なる仮説にすぎない。*******  


→ globalexplorer|10-29 20:33     


シムフングテックの報告書で、①獨島は”大韓勅令41号に書いてある石島である”とか、②”獨島”は于山島である”と議政府参に説明していないうえ、そのような古記録がない。よって石島-獨島方言変化仮説論は仮説の域を脱することは出来ない。シムフングテックから議政府にそのような説明も無く、文書も無いのは、獨島が石島でも于山島でもないからである。勅令41号に記載されている石島であれば、その旨を本部に報告するであろう。しかしそのような形跡は無い。 朝鮮は、1696年に鬱陵島の帰属が問題になったとき、『東国輿地勝覧に陸地から歴々みえる』と根拠をきちんと明示しているのに対し、 1906年尾報告書では、”本郡所屬獨島? 在於外洋百餘里”と、かなりいい加減な報告をしている点、そしてその後の再調査も無かったところをみても、大韓勅令41号に記載された石島とは断定できない。あくまで類推の域を超えない..


→ globalexplorer|10-29 20:37     


1899年の皇城新聞 于山島竹島の記述から見ると、このしまは于山島竹島と二つの名前の一つの島を指しているように思える。続く文章で物産のリストには句読点が付けられているのに対して、于山島竹島には付けられていない。 大韓勅令41号では、文章全体に句読点が使用されていないので判断の使用が無いが、 ①竹島石島がひとつの島の二つの名前であると仮定すると、②竹島JUKDOと石島(于山島=JUKDOを除く小5岩)③観音島の別名鼠項島SeoKoDoが考えられるが、何れも韓国側の”石島獨島仮説”と同様とともに、完全証明となる記録は出てきていない以上、仮説である。


→ globalexplorer|10-29 20:40     


1899年の皇城新聞 于山島竹島の記述から見ると、このしまは于山島竹島と二つの名前の一つの島を指しているように思える。続く文章で物産のリストには句読点が付けられているのに対して、于山島竹島には付けられていない。 大韓勅令41号では、文章全体に句読点が使用されていないので判断の方法が無いが、 ①竹島石島がひとつの島の二つの名前であるとの仮定、②石島は鬱陵島の付属小六島のうち、竹島/JUKDOと、残った小5島 ③観音島の別名鼠項島SeoKoDoが考えられるが、何れも韓国側の”石島獨島仮説”と同様とともに、完全証明となる記録は出てきていない以上、仮説である。


→ globalexplorer|10-29 21:04     


No.1902年当時、すでに漁業調査、などで、韓人の島の別名、および周囲の漁業資源、そして韓国人が何を採っているか、どのような漁業技術で採っているか、かなり詳しく調べて報告している。しかし、韓人が1904年以前にりゃんこ島を”獨島”や”石島”とよんでいた記録は無い。この日本の調査の詳細度から鑑みるに、当時韓人は獨島/石島とは読んでいなかったと思われる。君の発言はあくまで”推測”の域を超えていない。


hanmaumy|10-25 15:24


hanmaumy|10-25 15:27

1904年日本軍艦ニタカ(新高)好意記録には独島に渡って来て漁撈をする人が日本人なのか韓国人なのか正確に特定しないで, 韓人たちはその島を独島だと呼んで日本人はリアングコ島だと呼ぶと言いました. それでは, この時日本海軍が独島で見た人が日本人と韓国人両方皆というはずです. 私の考えでは日本漁夫が韓国人を雇って, 独島漁業をしたことと判断されます.


→ globalexplorer|10-29 21:49     


1903.4年の時点で既に中井らが海驢を、日本の潜水機業者がりやんこ島で鮑採取の活動を行っている。おそらくは韓人が日本人に雇用されて此の島を知るようになったので、”りゃんこ島”と呼んでいたと思われる。この頃は通漁の時代である。ほかの漁業に関する日本側の記録は、韓人が活動していれば、”韓人が活動している”と明確に書くと思われる。。(おそらく入会権の問題でトラブルになるのを避けるためと、漁業調査で現地人が何を捕獲しているかを調べる調査的な意味合いがあるため。) それにしても明治時代の日本人の水産に関する記録だけ読んでも、かなり調査、研究に熱心だったことが良くわかる。(ほかの分野でもそうだったのだが。)


hanmaumy|10-25 15:30

あなたの文は確かに, メイ知己日本の独島漁業を浮上させて, 独島に対する実效支配を強調する文です. 韓国人の立場(入場)では領有権意思がないまた, もう独島を韓国の領土なのを認めたサングファングハでのこういう漁業活動は実效支配の証拠になることができないことを話すしかないです. もっと話したいことがあれば, デッグルつけておいてください. あなたがこの threadに列挙しておいた資料は私も某も持っています......


elseorand|10-30 12:54

ここに出てくる青の三馬鹿は本当に文章が読め無いのな。 つか承成院日記には1882年の調査において、検察使が「鬱陵島の東の方に島があるらしいと長年言われているが、誰も発見できていない」と調査前にいい、調査後に「やはり、鬱陵島周辺には島がない」と報告している。 その後の調査にても、鬱陵島から東に行った記録や島を発見した記録など存在しない。


kf06200|10-30 16:21

国際法廷の場で、第三国に両国の主張を客観的に判断してもらわない限り、問題は永久に解決しない。韓国が対馬も韓国領土というなら、それも国際法廷で決着させればよい。もし韓国が主張する歴史的事実や証拠が正しくて, 日本側が捏造なら, 直ちに韓国側勝利の判決になって, 日本は非常識国家として世界から見られるでしょう。なぜ国際法廷での決着を日本政府が提案しても, 韓国政府は軍隊で竹島を不法占拠して, 国際法廷を拒否するのか。その理由を思えば, どっちが正しいか小学生でも分かりますね.


intershin93|10-30 17:20

そのまま無視 Desu?


greatjp22|10-30 22:15

竹島に人が古代や中世に人が住んでたなんて与太を本気で飛ばす馬鹿がいるのはここですか?w


 → 

     



    




         


あの人は今  
  • 18.19C前後の鬱陵島及びLiancourt Rock付近の漁業    竹島・独島 [264]
【クソスレ】ひぼひら【序幕】 [22] 




利用規約 - 個人情報保護方針/個人情報の取り扱い - ヘルプ  

Copyright ? NHN Corp. All Rights Reserved. 



TITLE:言葉も国境も越える!日韓リアルタイム翻訳掲示板 enjoy Korea
DATE:2008/12/11 07:18

  • 最終更新:2009-03-04 11:24:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード